今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

日本一アクセス困難な国宝!三徳山「三佛寺投入堂」とは?

旅行

日本一アクセス困難な国宝!三徳山「三佛寺投入堂」とは?
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

日本一アクセスが難しい国宝?!

三徳山「三佛寺投入堂」

鳥取県東伯郡三朝町(とうはくぐんみささちょう)にある標高900m
の三徳山(みとくさん)は山全域が三徳山三佛寺(さんぶつじ)
の境内になっています。

三佛寺投入堂

断崖絶壁の窪みに建っている「三佛寺投入堂」

三徳山の開山は慶雲706年とされていて、
境内は整備された参道がある山下の区域と
険しい登山道しかない山上の区域に分かれていて
この険しい登山道が続く山上の区域の最も奥に
山の断崖絶壁にへばりつくように絶壁のくぼみに建てられているのが
奥の院「投入堂」で国宝に指定されています。

こんな断崖絶壁にどうやって建てたのか?

投入堂は「懸造り(かけづくり)」という建築方法で造られた木製のお堂です。

三佛寺の開祖とされている役小角(えんのおづの)が
山の麓でお堂を造り、法力でお堂を手のひらに乗るほど小さくして
断崖絶壁に投げ入れたと言われています。

その言い伝えから「投入堂」と呼ばれるようになったそうです。


実際にどうやって建てられたのかは謎のままだそうです!

確かに険しい山道の最奥の絶壁で、足場も組めそうもない場所だし
いったい誰がどうやって建てたのでしょうね?

法力と言われたら納得してしまうかもしれません!

三佛寺投入堂への参拝の様子!

かなり険しい登山道ですね!

参拝するには入山手続きをしてから登山道を進みます。
この時に服装をチェックされるので、登山に不適切な服装だと
入山を拒否されてしまいますのでご注意ください。

また、険しい登山道なので積雪の時期や雨天などで
足場の悪い時も入山できません。

詳しくは三徳山三佛寺のホームページでご確認ください。

現在、鳥取県中部地震の影響で入山禁止!

管理者コメント

断崖絶壁に建てられたお堂は、その言い伝えなどもとても神秘的ですね!

参拝するには険しい登山道を歩いて行かなければならないので
ある程度の覚悟が必要そうです!

現在は地震の影響で入山禁止になっているようですので
気になる方は三佛寺のホームページでご確認ください。

1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう